理系だけど文系SE

日々の生活で気になったことをつらつらと書き連ねていくブログです。

皆さん、適度に有給取れてますか?

 

休みの取り方が著しく下手なペキタリンです。

 

社会人の皆さん、適度に有給を消費できていますか?

 

ここ最近は某社で起きた社員自殺などの影響もあり、「働き方改革」なるものが謳われ始めているかと思います。

 

 

 

ちなみに私が属している会社も御多分に漏れず、今年度から働き方改革を実施しています。

そんなこと言ってもさー、どうせ形だけで何も変わんないんじゃないのー?」と思う方も多いのではないでしょうか?

私もまさに同意見で結局何も変わらないんだろうなーと思っていました。

しかしフタを開けてみると、役員クラスの方から結構な本気度が伝わってきたのです(個人的感覚ですが)。

 

お偉いさん方に結構な熱量があるのであれば、その下の管理職の方々もしっかりと働き方改革を推進しなければならなくなるのではないか、と少しだけ期待ができてきました。

 

なぜ、そんな期待をしていたのか?

 

そうです。

 

冒頭申し上げた通り、私、休むのが著しく下手なんです。自分、とても不器用なんです。ここまで何十日分の有給を無駄にしてきたか・・・。

 

でも、会社全体として、「良い子のみんな!適度に有給取ろうぜ!」という流れになってくれたら今までより遥かに"休むこと"に対するハードルが下がると思いませんか?

さーせん!自分、働き方改革中なんで今度の金曜休みます!さーせん!」くらいの軽い感じで休めるようになるなんて、企業ホワイト化への第一歩という感じがしてきます。

 

ちなみに、ウチの会社では働き方改革が"口だけ"にならないように、具体的な目標(昨年度と比べて残業時間をX0%減らします!とか、毎月X日以上は有給取ります!とか)を社内で公表しています。

 

このように具体的な数字があれば、更に理由をつけやすくなりますよね。

 

このお陰で今月は無事に有給をとれました。何の理由も無しに個人で有給を取れたのは初めてです・・・

なぜこれまで簡単に有給を取れなかったのか。

それには、私が休み下手であること以外にもう一つ大きな理由がありました。

 

その理由については改めて記事にしようと思います(いっちょ前に焦らしのテクニックを使ってみました)。

 

私が属する会社では、積極的に働き方改革が進められていますが、会社によって、その進み具合は大きく違うかと思います。もしかしたら皆さんの中には、まだ全く改革が進む気配の見えない方もいるかもしれません。

 

この「働き方改革」を良いきっかけに労働大国ニッポンが生まれ変わり、働く人々が快適に働ける社会になっていくことを期待しています。